スポンサーリンク
スポンサーリンク

札幌市の認知症疾患医療センター #318

このnoteでは認知症に関連した情報発信と全国の市町村での取り組みなどを紹介しています。
ブログ「認知症ちいきマップ」では過去noteに掲載した記事をもとにテーマを決めたまとめとその他、興味のあるものを雑記ブログとして紹介していますので宜しければご覧ください。


最近話題は触れていなかった内容ですが認知症疾患医療センターについてです。内容についての場所は北海道札幌市です。

この記事で政令指定都市の中で設置されていないのは札幌市だけと初めて知りました。

認知症疾患医療センターは、認知症医療提供体制の拠点として、地域包括支援センター等の地域の関係機関と連携した支援体制の構築を図る重要な役割を担っています。

目標数としては全国500カ所、二次医療圏ごとに1カ所以上設置するとされており、令和4年10月現在では未だ整備されていない二次医療圏が17圏域存在しているものの、全国で499カ所まで整備が進んでいます。

そのため国としては一定の目標達成を見込んでおり、これからの取り組みとして「認知症疾患医療センターの整備方針に関する調査研究事業」を実施し、今後の目標設定の必要性や、未設置圏域の今後の方針などを検討しています。

認知症疾患医療センターが地域で果たす役割は様々であり、過去からの病院の評判や口コミなども様々あると思います。その中でも認知症に関しての医療の受け皿として今後重要な役割を担うことは間違いありません。

どの医療圏でも、大都市でも過疎の地域でも認知症における適切な医療がお届けできる体制を整えて欲しいと思いました。

https://go2senkyo.com/seijika/186595/posts/619399

【認知症疾患医療センターを設置します!】

出典 はだ だいせんブログ
タイトルとURLをコピーしました