スポンサーリンク
スポンサーリンク

沖縄県:認知症希望大使とフォーラム #636

このnoteでは認知症に関連した情報発信と全国区市町村での取り組みを紹介しています。
ブログ「認知症ちいきマップ」では過去noteに掲載した記事のまとめとその他、興味のあるものを雑記ブログとして紹介しています。


はたはたです。
いつもnote見ていただきありがとうございます。

沖縄県が主催する「認知症希望大使」委嘱に関する話題になります。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/kaigo_koureisha/ninchi/kibou.html

認知症本人大使「希望大使」に関しては厚生労働省のホームページにも詳しく書いてありますのでそちらもご覧ください。

今回、沖縄県は、高齢化とともに増えると見込まれる認知症への理解を深めるため、認知症当事者が啓発活動を行う「県認知症希望大使」を設置すると発表しました。
そして9/14に浦添市のアイム・ユニバースてだこホールで「認知症県民フォーラム」も開催され、委嘱式も行われています。

この認知症希望大使に関して言えば、現在約20都道府県でこのような流れになっており、今年から来年にかけても活動は広がると思います。

ただここから如何に県下市町村に広げ、県民全体に周知するかが大事になるのかなと思います。イベントを開催して終了というケースが多い中、その後の進捗を追ってくれる人が県庁内かいなければ外部に委託してでも確認していくことが必要だと感じました。

最後まで見ていただきありがとうございました。

https://nordot.app/1065522895551692845?c=768367547562557440

認知症の啓発、当事者本人が 沖縄県が「希望大使」委嘱へ 9月に浦添市で無料フォーラム

出展 琉球新報
タイトルとURLをコピーしました