スポンサーリンク
スポンサーリンク

北見市の認知症映画上映 #477

このnoteでは認知症に関連した情報発信と全国区市町村での取り組みを紹介しています。
ブログ「認知症ちいきマップ」では過去noteに掲載した記事のまとめとその他、興味のあるものを雑記ブログとして紹介しています。
認知症疾患医療センターの部分をアップデートしました。


北海道北見市において、90代夫婦の愛の形を描いた映画「ぼけますから、よろしくお願いします〜おかえりお母さん」が7月9日(日)、北見芸術文化ホールで開かれます。

主催は、北見市認知症の人と家族の会

映画は、信友直子監督が、年老いた自らの両親を撮影したドキュメンタリー映画の続編になります。

脳梗塞を患い入院生活を始めることになった認知症の母と、家事全般をこなしながら1時間かけて面会に行き、母を励まし続ける父。2人のふれあいを通じて、日本が抱える高齢化社会の現実をありのままに描いた感動の物語。

午前の部(午前10時〜)と午後の部(午後1時半〜)の2回上映されます。

家族の会の芳賀誠次会長は「ぜひ、多くの方に見ていただきたい」と呼びかけています。

ブログにも映画関連の記事を載せていますが、自治体が上映する映画としては数は多いものになります。

https://mapchiiki.com/movie/

ドキュメンタリー映画というリアルに描いたもので当事者の視点を見ていただくには非常に印象に残るものになります。

一度見た方でもぜひ再度足を運んでみてはいかがでしょうか。

https://denshobato.com/BD/N/page.php?id=128625

認知症テーマのドキュメンタリー映画続編を上映

出典 伝書鳩
タイトルとURLをコピーしました