スポンサーリンク

各務原市とRIZAPの取り組み #400

このnoteでは認知症に関連した情報発信と全国区市町村での取り組みを紹介しています。
ブログ「認知症ちいきマップ」では過去noteに掲載した記事のまとめとその他、興味のあるものを雑記ブログとして紹介しています。


介護予防などに関する民間企業との連携協定の話題です。

包括的連携協定も多くの企業で進んできましたが認知症に関係したものはまたブログでも取り上げたいなと思いました。

今回はRIZAPグループです。

岐阜県各務原市と連携協定を締結し、「人生100年時代」を見据え、健康寿命延伸の施策を展開するとともに、社会貢献を目指していくとしています。

協定の内容は下記の通りです。
PFS事業もあり、内容も継続的な内容になっているのが特徴的だと感じました。
そして地域に密着し、持続可能で貢献していく。
その中で各務原市でRIZAPが必要とされる企業になっていくイメージが沸いた内容でした。

■連携事項と協定に基づく取組内容例
(1)市民の健康増進事業に関すること
・健康増進セミナーの実施(生活習慣病予防など)
・市内イベントでの健康相談の実施
(2)高齢者のフレイル予防事業に関すること
・コンビニジムを活用したフレイル予防事業
・成果連動型・健康増進プログラムの実施
・食事や運動に関するコンテンツのフレイル予防動画の配信
(3)市国民健康保険及び後期高齢者医療の保健事業に関すること
・市専門職(保健師、管理栄養士など)への指導者向けワークショップの実施
・健診未受診者に対する啓発活動

https://ampmedia.jp/2023/05/12/rizap-kakamigahara/

RIZAPグループ、岐阜県各務原市と連携協定を締結 健康寿命延伸に向け高齢者のフレイル予防事業を強化

出典 AMP

タイトルとURLをコピーしました