スポンサーリンク
スポンサーリンク

秦野市の認知症介護家族の会 #452

このnoteでは認知症に関連した情報発信と全国区市町村での取り組みを紹介しています。
ブログ「認知症ちいきマップ」では過去noteに掲載した記事のまとめとその他、興味のあるものを雑記ブログとして紹介しています。


認知症に関する会は多数ありますが、ほぼ市町村ごとであるのは”認知症の人と家族の会”、場所によっては”若年性認知症当事者と家族の会”になります。

またそれに加えて自治体が主導する場合も多いですが”認知症介護家族の会”があります。

今回の話題はその介護家族の会であり、神奈川県秦野市にて集いが開かれました。

第1回は6月17日(土)に南が公民館、第2回は6月20日(火)に秦野市保健福祉センターで既に行われた報告になります。

内容としては上手な受診のさせ方や介護法、本人の能力への対応方法、周囲の協力態勢の構築方法、仕事や育児との両立、介護サービスの利用方法、家や施設など介護の場所についてなどで、他の人や家族の介護経験などを聞けたり、介護に対する悩みなどを相談することもできます。

相談は看護学科元教授や看護師、保健師、介護福祉士、作業療法士ほか有資格の専門家が対応しました。

主催は秦野市認知症キャラバンメイト連絡協議会南地区会と南地域高齢者支援センターになります。

キャラバンメイト連絡協議会が主催で行っていることも珍しいと思いますがぜひ今後も介護家族の会も紹介していきたいと思います。

https://www.townnews.co.jp/0610/2023/05/26/680008.html

認知症介護家族の集い

出典 タウンニュース
タイトルとURLをコピーしました