スポンサーリンク
スポンサーリンク

天童市:ショッピングモールと認知症カフェ #742

このnoteでは認知症に関連した情報発信と全国区市町村での取り組みを紹介しています。またメンバーシップでは通常のnoteとは違い「認知症ちいきづくり」に関心、興味のある方に参加いただき「ともに学ぶ場」にしたいと思います。
ブログ「認知症ちいきマップ」では過去noteに掲載した記事のまとめとその他、興味のあるものを雑記ブログとして紹介しています。


はたはたです。
いつもnoteみていただきありがとうございます。

認知症カフェの話題が最近続きますが、今回は山形県天童市のショッピングモールであるイオンモール天童で開かれました。

天童市は過去より認知症の人やその家族などが、悩みごとの相談などが出来る場をつくろうと「あったかフェてんどう」として定期的に開いています。

天童市のホームページもご覧ください。

https://www.city.tendo.yamagata.jp/lifeinfo/fukushi/attakafe_00.html

ただ普段は市の総合福祉センターで開かれており、もっと幅広い年代に認知症について知ってもらおうと今回のようなショッピングモールで開催となったそうです。

実施した日は、認知症の家族がいる人や買い物のついでに立ち寄った人などおよそ30人が、専門スタッフと情報交換などを行ったそうです。

認知症カフェは当事者やご家族など一度利用した方はリピーターになり継続して参加されていますが、まだまだ知らない方も多いです。

こういった多くの人が集まるショッピングセンターでの開催で内容について知っていただくことで、今後気になる方が身近にいた場合でも通常開催の総合福祉センターへつながると思いますし、積極的に出向くことの意義を改めて感じた事例でした。

最後まで見ていただきありがとうございました。

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/879118

ショッピングモールで認知症への理解深める「認知症カフェ」

出典 TBS NEWS

タイトルとURLをコピーしました