スポンサーリンク

和寒町のサポーター養成講座 #536

このnoteでは認知症に関連した情報発信と全国区市町村での取り組みを紹介しています。
ブログ「認知症ちいきマップ」では過去noteに掲載した記事のまとめとその他、興味のあるものを雑記ブログとして紹介しています。


いつもnote記事みていただきありがとうございます。

北海道和寒町の話題ですが、認知症について理解し、患者や家族を支える認知症サポーター養成講座が和寒中で開かれました。

学校の2年生21人が症状や向き合い方を学んだ。

社会福祉法人ゆうゆう理事長の大原裕介さんが講師を務めました。

認知症の女性が経験を生かして農作業に取り組んだことで、症状が軽減した事例を紹介し「できないことではなく、できることに着目して」と呼びかけた。

社会福祉法人ゆうゆうさんのホームページも見てみましたが非常に興味深い事業所さんでした。ビジョンなどもしっかり定めておりますのでまたご覧ください。

最後まで記事みていただきありがとうございました。

https://ameblo.jp/mwpfn565/entry-12810681658.html

和寒中2年生、認知症学ぶ サポーター養成講座

出典 北海道新聞
タイトルとURLをコピーしました