スポンサーリンク

浦安市での認知症勉強会 #406

このnoteでは認知症に関連した情報発信と全国区市町村での取り組みを紹介しています。
ブログ「認知症ちいきマップ」では過去noteに掲載した記事のまとめとその他、興味のあるものを雑記ブログとして紹介しています。


議員さんの認知症勉強会に参加した記事がありました。

そもそも千葉県浦安市は令和4年7月1日に施行された「浦安市認知症とともに生きる基本条例」が有名だと思います。

浦安市認知症とともに生きる基本条例パンフレット

/assets/nc4bbd9c4a797_2b7b72d97a4313b143c795f047481acb.pdf

条例としての本文はかなり重厚に作られており、下記にその策定のプロセスもかなり詳しく載せていますのでご興味にある方はぜひご覧ください。

現在浦安市も加え、条例は全国約30以上も施行されていますが、未だ30です。

なぜ進んでいかないのかを考えたときに行政だけの責任ではなく、ましては医療機関だけでないと思います。進めるには地域に暮らす皆で課題を解決するという風土や雰囲気が必要だと感じました。

そのために最初の旗振りは必要ですが多くの人を巻き込んで最後の部分を行政に形としてはお願いする。

そういった進め方が持続可能な条例としてこれからも続いていくのではないかと感じました。

https://www.city.urayasu.lg.jp/fukushi/koureisha/anshin/1016228/1033579.html

浦安市認知症とともに生きる基本条例の検討プロセス

出典 浦安市

https://go2senkyo.com/seijika/164513/posts/698579

【認知症勉強会】に参加本市人口約17万人、高齢率(65歳以上)17.8%70歳以上7人1人、8…

出典 よしい 由美 ブログ

タイトルとURLをコピーしました