スポンサーリンク

藤枝市:認知症とともに生きる共創のまちづくり条例(案) #736

このnoteでは認知症に関連した情報発信と全国区市町村での取り組みを紹介しています。またメンバーシップでは通常のnoteとは違い「認知症ちいきづくり」に関心、興味のある方に参加いただき「ともに学ぶ場」にしたいと思います。
ブログ「認知症ちいきマップ」では過去noteに掲載した記事のまとめとその他、興味のあるものを雑記ブログとして紹介しています。


はたはたです。
いつもnoteみていただきありがとうございます。

認知症関連の条例の制定の話題がありました。

静岡県藤枝市では9月定例月議会で、認知症患者の支援強化策として、患者との共生まちづくりの推進に向けた条例を制定する方針を出しました。

県内では認知症対策での条例制定は初とのことです。

〇認知症施策に関する条例一覧
http://www.rilg.or.jp/htdocs/img/reiki/003_dementia.htm

内容として個人賠償責任保険の助成にも取り組むとして来年度に条例の内容と保険制度の構築を進める予定としています。

そして市のホームページには今週金曜日からパブリッシュコメントを募集する予定の内容が掲載されています。

出典 藤枝市

仕事上、条例を作ることの大変さと作ってからの運用の大変さを知っているからこそ藤枝市がこの条例制定に向けて動いていることはこれからの認知症への取り組みの覚悟を感じます。

市民にとっての条例であり、市民にとって役に立つ内容であるために活動は進めると思いますので引き続き見ていきたいと思います。

最後まで見ていただきありがとうございました。

https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1315429.html

認知症患者支援へ条例 静岡県内初 藤枝市が制定方針

出典 あなたの静岡新聞
タイトルとURLをコピーしました